IKKU DRIVING SCHOOl

NEWSお知らせ

NEWS2021.02.22

コロナ対策

新型コロナウイルス・インフルエンザ対策

高知県自動車学校では、行政のガイドラインのもと教習生の皆さんを新型コロナやインフルエンザから守るための各種対策を行っております。

取り組み① 低濃度オゾン発生器の導入

学科教室、教習車両、一階待合室、事務室及び職員室に、公的にウイルス不活性化に大きな効果が認 められた低濃度オゾン発生器を導入して、安全・安心な教習に努めることとしました。

取り組み② 屋内の定期的換気の実施

待合室、学科教室、職員室など屋内の密になりやすい空間では定期的な換気を行い、ウィルスの空中への残存を防ぐ対策を実施しております。

取り組み③ アルコール消毒の実施

エントランス、トイレ、受付など主要な場所にアルコール消毒液を設置しておりますので、ご来校の方におかれましてはアルコール消毒のご協力をお願い致します。お客様がご使用される机やいす、その他備品につきましては使用後のアルコール消毒を徹底しております。

取り組み④ 検温の実施

来校された方には、エントランスでの自動検温器にて検温を行っております。スタッフにつきましても検温を行い、異常が見られる場合は出勤停止などの措置をとっております。

取り組み⑤ 各種ワクチンの接種奨励

従業員につきましては、職域接種を含め新型コロナウィルスワクチンの接種奨励とインフルエンザの予防接種の奨励を行っております。

取り組み⑥ マスク着用の徹底

当校職員並びに来校者につきましてはマスク着用を義務付けております。
マスクを着用されていない方につきましては、受付にてマスクを販売させていただいておりますので、ご利用される場合は受付までお声掛け下さい。

 

これからも地域の方々に安心してご利用いただける学校運営をしてまいりますので皆様、どうぞご愛顧のほどよろしくお願い致します。